フラット35は借り換えやリフォームでも使える?

フラット35は、新規の住宅ローン申し込みや他行からの借り換えにも人気の商品です。
その名の通り、35年間固定金利で、民間の金融機関と住宅金融支援機構が提携して組む事により、低金利のローンで組む事が出来ます。
また、リフォームでもフラット35が使用でき、その場合はリフォーム用フラット35があるようですね。
銀行によってフラット35の商品は色々種類がありますので、ご自分に合った用途の物を見つけられると良いと思います。
フラット35のデメリットは、普通の銀行ローンに比べて審査に提出する書類が多い点と審査時間が長い、団体信用生命保険は自分で加入する。
といった所だと思います。
ですが、景気に左右されず安定した支払いを望む方には、銀行ローンよりもお勧めの住宅ローンです。