カードローンはリボ払いより金利が低い?

高額商品を買う際に一回では支払ができないからと、リボ払いを利用する人が多いのですが、カードローンの方が利率も安くて、返済も繰り上げできる手段が整っており有利です。
資金があればクレジットカードの1回払いを利用することで、1か月程度は支払を遅らせることができるため、カードローンの利息を安くすることができます。
特に大型家電製品などのように、現金問屋があって安く買えるような場合は、カードローンを使うことで値段自体を抑えることができるのです。
クレジットカード会社はリボ払いを選択してもらうことで収益が上がるので、キャンぺーンをしていますが、これによって大きな負担を追うことになるのは利用者であることを忘れてはいけません。
りそな銀行カードローン審査甘い?口コミは?【審査基準】